So-net無料ブログ作成

ディーン・フジオカはハーフ?「ディーン」の名前に隠された由来は? [芸能]

460035266_3729505cd9.jpg
NHKの連ドラ「あさが来た」で出演中の

ディーン・フジオカさんが話題ですね。


ディーン・フジオカという名前から

ハーフの俳優さんなのかと思いましたが、

ディーン」というのは本名ではないようです。

何か由来があるのでしょうか?


もちろんハーフではあるようですが、

「ディーン・フジオカ」というのは

いわゆる芸名らしいですね。


ではなぜそんな名前をつけたのか。

その由来には、彼の生きざまが関係があったようです。


まずディーン・フジオカさんの経歴から見てみましょう。

いやあ華々しいですよ。


(※追記:2016年2月6日に彼の半生をまとめた記事をかきました
詳しく知りたい方はこちらもどうぞ)
ディーン・フジオカの驚くべき半生



<経歴>

・17歳の時に第10回ジュノンボーイコンテストに出場し、
ファイナリストまで残る。

・高校卒業後にアメリカのシアトルに留学する。

・卒業後はアジアを周り、2004年香港のクラブで飛び入りでラップを
披露
していたところ、客席にいたファッション雑誌編集者にスカウトされる。

・香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして
芸能活動を開始する。

5か国語話せたり、趣味は中国拳法・キックボクシング・チェスと多彩。

・音楽もできて、インドネシアを中心に作詞作曲にも携わている

・2013年には映画「I am Ichihashi 〜逮捕されるまで〜」で主演と監督をつとめてします。


・2015年ドラマ「探偵の探偵」で桐嶋楓太役
「あさが来た」で五代友厚役で出演。
日本に逆輸入された俳優として脚光をあびる。

dhi-nn.png
※nontan7000.com




この経歴だけ見ると、本当に何でもできるスーパーマンで、

しかもイケメン

才色兼備の男です。

同じ男としては、妬まずにはいられない存在です。


しかし、こういった経歴の文字面とは裏腹に

かなり苦労をしていたことを「週刊女性」のインタビューで 答えていました

それを読んだら、彼に対する捉え方が変わりました。


スポンサーリンク









<『週刊女性』の記事の内容と名前の由来>

ディーン・フジオカさんの本名は藤岡竜雄といいます。

父親は中国人生まれの日本人でコンピューターエンジニアをしています。

仕事で海外から色んなお土産を持ってきてくれたといいます。


母は福島出身のピアノ教師で、外国の曲をよく聞かせてくれたといいます。

そのことがあり、昔から海外に興味を持っていたそうです。


あとフジオカさんは花粉症も持っていて、日本で住んでいくのは辛いと

思っていたのだとか。


昔から海外留学を親にお願いするのですが、

親の方は大反対をしていたそうです。


そして高校卒業まで我慢して、「自力で行くしかない」と決意し、

アメリカへ留学。


ですから、親の援助も少なく、経済面ではとても苦労 したそうです


そんなふうに海外に飛び出してしまうような破天荒な生きざまからか、

周りからは「ディーン」と呼ばれていました。

ディーン」は広東語で「crazy」 の意味だった。

つまり「crazy」な生活を送っていたということですね。



彼はインタビューでこうこたえています。


「生きていくためには何でもやった。
香港のお店でランチョマットや箸袋のデザインもした。
夜のクラブに行ってMCでDJもやった。」






その言葉を読んだ時、私は納得しました。


決してこの人はスマートに人生を歩んできたのではなく、

ドロドロしたサバイバルの世界の中で、
生き抜くために、様々な技能を身に着けていったいったのだと。



5か国語を話せる言語能力も、音楽も、モデルも、俳優としての仕事も

全て生き抜くために培ってきたのでしょう。


恐れ入りました。

もう妬んだりしません。

どうかこのままイケメンでいてください!



(おすすめ記事)
ディーン.jpgダメコイ.jpgディ0ン.jpg



スポンサーリンク





こちらのサイトもはじめました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ADIDAS FORUM MID 25TH

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。