So-net無料ブログ作成
検索選択

桂文枝が奥さんとの離婚も致し方ない。「全ては身から出た錆」  [芸能]

bunnsi.jpg
※osaka.thepage.jp

先日「創作落語の会」にて桂文枝さんが、

紫艶さんとの20年不倫について

謝罪会見をしました。


そこでは

過去の不倫を認め、

奥さんから離婚も致し方ない

とも言える発言もしていました。



<桂文枝の発言>


「正直、家庭の危機というかそういうのを

迎えているのは現実ですし

嫁さんがそういうこと言って来たら

しょうがないなあ・・・」





「まさか72歳でこういうことが

起こると思ってなかった

これから独居老人として

心安らぐような老後を、

落語と向き合って送っていきたい

思いますので

どうかそっとしておいて

もらいたいなあと思います」




「これからどこかの神社に行って

厄払いをしてくるとともに

家内安全をお願いしようと

思っております」




「嫁さんは結婚して44年ですけども

今62歳ですが、

本当にいろんな場面で苦労をかけて

一歩外へ出ると

どうしても家族のことも忘れてしもうて

ふらふらやってきたのがいけなかったのかと

反省しております」




全ては身から出た錆

家族に対しては迷惑をかけたと

思っております。」







スポンサーリンク







<桂文枝の発言をみて>


確かに70歳を越えてまで

不倫だ何だと持ち上がり、

あまつさえ離婚問題にまで発展するのは、

考えただけで嫌なことですね。



ご本人も言っているように

過去に好き勝手に

遊びまわったツケ

10年20年後に、

しかも生きているうちに

ちゃんと自分に回ってきたということ

でしょうか。



人生というものは

まったく良くできているものだと

思いました。




情けは人のためにならず

という言葉があります。

人に良いことをすれば、

それが巡り巡って

いずれ自分に良いことが

訪れるということわざです。



今回はその逆だったということですね。

過去の不倫が巡り巡って、

今に家庭崩壊という形で訪れた。



ですからみなさん

日頃から良い行いをしといた方が

よさそうですよ。

何十年後かにそのツケが

巡ってきますから。



(おすすめ記事)




スポンサーリンク





こちらのサイトもはじめました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ADIDAS FORUM MID 25TH

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。