So-net無料ブログ作成

『ナカイの窓』に出演した元局アナ上田まりえが面白いwww。 [テレビ]

573.jpg

3月2日のナカイの窓は元局アナSPでした

今年1月末日をもって日本テレビを退社し

今は松竹芸能に所属している

上田まりえさんも出演していました。


『ナカイの窓』での彼女の発言が

とても面白かったので

今回まとめてみたい思います。



<上田まりえとは>

上田まりえさんは

1986年9月29日生まれの現在29歳

2009年に日本テレビに入社し、

真相報道 バンキシャ!』や

月曜から夜ふかし』などの番組に

コーナーキャスターやリポーターとして出演。


しかし、メインとなった番組はなく

週刊誌もターゲットにしないような

地味なアナウンサーでした。


それが今年1月末で

日本テレビを退社。

その理由を日本テレビの

関係者はこんな風に

語っていました。


局アナとして30歳直前まで
看板番組がないということは、
実力も人気もない証明です。
実は来年6月の異動で
アナウンス部から出されるという
事実上の戦力外通告を
受けていたようです。





ところが、

そんな地味なアナウンサーに対し

芸能プロが10社以上も

争奪戦を繰り広げたのです。

その理由は

マツコ・デラックスさんが

他局のスタッフに

上田は化けるわよ

次の日テレエースは彼女よ

と推しまくっていたからとのこと。


月曜から夜更かし』でも

埼玉ニュースのキャスターとしても

マツコさんにいじられてていました。

56.jpg


そして

2016年2月に松竹芸能に所属し、

アナウンサーではなく

マルチタレントして活動することに

なりました。



<松竹芸能に所属した理由は>

松竹芸能と言えば、笑福亭鶴瓶さんや

よゐこ・TKOなど芸人が所属する事務所です。


『ナカイの窓』では上田まりえさんが

なぜそんな松竹芸能に所属しのか

そのた理由を語っていました。


中居「今は何やってんの?」


上田「松竹芸能という事務所に所属しています」


ええええ!(スタジオどよめき)


近藤陽菜「何で松竹芸能に入ったの?」


上田出オチ感が面白いかなと


wwww(スタジオ爆笑)


陽菜「事務所の出オチ感?」


上田「松竹芸能所属の上田まりえです」と言って

ひと笑いとれれば・・・」



中居「掴みが欲しいために松竹に入ったの?」



陽菜「松竹もナメられたもんんだ」


wwww




<上田まりえの今の生活は?>

アナウンサーを辞めた

上田まりえさんは

今どのように生活をしているのか

という質問がでました。


陽菜「今はじゃあどうやって生活しているの?」



上田今は、アルバイトをして生活しています。



えええええ!



上田「はい普通に、飲食店の面接を受けて・・・」


中居「受かったの?」


上田「はい。受かりました!」

中居「え!何のお店」


上田中華料理屋さんです!


ええええ!


上田「ホールと皿洗い

使用期間時給1000円で、

雇っていただけることになって」




中居「生活するために?」



上田「中華料理屋だとまかないも

あるので・・・」



陽菜「え!そんな困ってないでしょ?」


上田「やっぱり

それぐらいの覚悟がないと、

芸能界というのはやっていけないと

世界なのかなと」



中居いや、芸能界に入ってないから。

アルバイトしてるから。




wwww



なんだか、

本末転倒なことになっている

ような気もしますが、

何事もアグレッシブに

活動している

ようです。




スポンサーリンク







<アナウンサーになった理由>


番組の話題は

なぜアナウンサーになったのか?

というものに、

上田まりえさんは

このように答えていました。


上田「アナウンサーになることが、

小学校3年生からの夢だったのと、

野球も好きで、いつか野球に携わる

仕事をしたいと思っていたんです」




中居「あっ!プロ野球選手を狙ってたってこと。

日テレだからジャイアンツじゃん」



上田「違います。でも

野球と結婚したい

と思ったことはあります。」



陽菜「野球と結婚したい?」


上田「はい。野球が好きすぎて、

野球まりえになりたいと。」



こんなに野球好きな

上田まりえさんなのですが・・・




上田「局にいた時に、

野球の仕事したことないんですよ。




えええええ!



陽菜多分、日本テレビの人も

近づけちゃ危ないと思ったんでしょうね



wwww


中居「好きな球団はやっぱりジャイアンツなの」


上田「いえ。

私はダイエー時代のホークスが好きでした。」




<局アナ時代大変だったこと>

そして番組の話題は

局アナ時代の苦労話に。

そこでの上田まりえさんの

語ったエピソードは。



上田「私、入社してから非常にかぶり物が

多かったんです。

かぶった状態が2、3年ぐらい。」



その状態がこちら

568.jpg

これが一番最初の仕事だったとのこと。


そして

569.jpg

そしてカニもかぶったことがあるとのこと。

570.jpg


かわりだねでサツマイモも。

571.jpg


どんな流れでかぶったのか聞かれると


上田「そうですね。特に何の流れが無くても

かぶってましたね」


と回答。



そしてついには

572.jpg
顔が出ていない!!!


この目玉のオヤジになった理由も、

「かぶったことしか記憶がない」

ついに顔が全部隠れてしまったショックで

記憶が飛んでしまったそうです。




こう見て行くと、

上田まりえさんは

芸人みたいですね。


松竹芸能への所属は

上田まりえさんにとっては

正解だったのではないでしょうか。



『ナカイの窓』の最後に行われる心理診断

フリーで大成功する人

でも見事この上田まりえさんが

選ばれていました。


リスクを楽しみながら突き進む姿勢が

評価されたそうです。

今後も期待されるタレントさんです。


(おすすめ記事)
まや1.jpg


スポンサーリンク





こちらのサイトもはじめました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ADIDAS FORUM MID 25TH

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。