So-net無料ブログ作成

石田三成を推薦する滋賀県のPR動画が面白いと話題の件。ひこにゃんとの戦争勃発! [おもしろ動画]

NHK大河ドラマ『真田丸』のブームの中、

滋賀県が公開したPR動画が

話題になっています。

それがこちら







この動画

自治体らしくない

意味が分からない

とこの波紋を呼んでいますが、

それゆえに

中毒性がある

ということで人気も

出てきています。



石田三成は

豊臣秀吉の家臣で

関ヶ原の合戦では西軍を率い

東軍の徳川家康にやぶれたことで

知られています。


滋賀県はその石田三成を

県が誇るスターとして

売り出そうとしているのだとか

(※石田三成ポータルサイト
http://mitsunari.biwako-visitors.jp/

isida.jpg


その一方で、

この動画を作るためには

1千万円以上の税金を

使われているということもあり

面白いのですが、

このようなものに

国の税金を使うのはどうか

という批判もあるようです。


スポンサーリンク






<『PON』での広報担当者の取材>

『PON』では滋賀県の担当者の方に

電話取材を行っていました。



- そもそもなんでこの動画を作ったんですか?-


「石田光成公は地元で愛されていて
高い志を持った滋賀の誇る人物なんですね。

三成公が生まれて生き抜いた滋賀県をもっと
知ってほしいし、
三成公を応援している滋賀県に
共感してほしい

そういう気持ちで作りました。」




-完成してはじめてみた時どう思われましたか?-




「企画の段階から120%ぐらい
期待はしていたんですが、
完成をしたら
それを上回るクオリティでした」





―今大人気のドラマがあるじゃないですか?
(NHK大河ドラマ『真田丸』)
簡単に言うと乗っかっちゃったということですか?―



「・・・・・・

そうですね。

そういうのは利用しないとなと
思いますね」




— 実は今回の動画第2弾も
検討中ということですが、
そのようになりそうですか?―


「内容自体はまだ白紙という状態ですね。

第1弾が思いのほか話題になってしまったので
ハードルが上がってしまいまして。

今改めて、期待に違わない作品にするように、
企画を練っているところです。」





<ひこにゃんとの対立>

滋賀県は石田三成を

売りだそうとしていますが、

ここでひとつの問題がでてきました。


それは大人気のゆるキャラ

ひこにゃんとの対立です。

hiiko.jpg
※matome.naver.jpひこにゃんのモデルになった武将、

井伊直政は徳川家康の家臣。

つまり石田三成とは敵同士。


石田三成の城は今の彦根市にあった

佐和山城を本拠地にしていました。

しかし関ヶ原の合戦で石田三成は敗北。

そして主のいなくなった佐和山城に

攻め入ったのがひこにゃんこと

井伊直政だったのです。


そしてその地に井伊直政は

彦根城を立てました。




はたして滋賀県の評価は

どうなっていくのでしょうか?

先行きが気になります。


(おすすめ記事)



スポンサーリンク





こちらのサイトもはじめました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ADIDAS FORUM MID 25TH

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。